アンシュニット

Anschnitt

ドイツ語で剪定。 剪定の際、ブドウの木の枝を長く残すと、その枝から伸びる新芽の数も多くなり、一本のブドウの木から収穫されるブドウの量も必然的に多くなる。ブドウの品質を高めるために収穫量を削減したい場合は、アンシュニット (剪定)の際に残す枝を短めにカットする。